徳島県板野町、藍住町、鳴門市の子供・小学生向けプログラミング教室なら「SunnyTech(サニーテック)」プログラミング教育を通して、を通して、子どもの「好奇心・自ら学んでいく力」を伸ばします。

プログラミング教育

  • HOME »
  • プログラミング教育

プログラミング教育とは「プログラミングに必要な考え方(プログラミング的思考)を身につける教育」のことを言います。決して、全ての子どもに難しいテキスト言語を習得してもらい、アプリなどを作れるようになるように指導、育てることではありません。

プログラミング教育の良さは、プログラミングに関する基礎的な知識や技術を身につけることだけではありません。プログラミング学習を通して、論理的思考力や問題解決能力を身につけることが期待されています。

社会において将来期待されるITやプログラミングの役割の大きさを受けて、文部科学省は2020年よりプログラミングを小学校において必修化することを決定しています。
まさに、これからの時代を生きる上でプログラミングスキルは大切なリテラシーの一つといえるでしょう。

他にも、プログラミングを学ぶ事にはたくさんのメリットがあると考えています。

 

⼦どもは⾃由時間の80%をデジタル機器、インターネットに使っており、関⼼や情熱を傾けやすい。

内閣府「⻘少年のインターネット利⽤環境実態調査」(2017年3⽉時点)では、⼩学⽣は1⽇に平均84分間デジタル機器、インターネットを利⽤していると発表しています。
これは、学校や⾷事・宿題などに取り組む時間を除くと⾃由に使える時間の約80%に相当します。現代の⼦ども達にとって、デジタル機器、インターネットは当たり前に⾝近にあり、関⼼や情熱を向けやすい対象です。

特にプログラミングを学ぶことは、教科学習と相互作⽤があります。

テックプログレスが基本となるカリキュラムは、基本となる「順辞処理」「反復処理」「分岐処理」の学習、プログラム制御の中で必要となる算数、数学、国語といった教科学習とも直結した複合的なアプローチでプログラミングの基礎となる考え⽅を学びます。
プログラミングを学ぶ過程で教科学習がついてくる、教科学習が深まるからプログラミングで⾼度な条件をつくることができます。

これからの時代を⽣き抜く上で、プログラミングを学ぶことは⽋かせません。

⽣活のあらゆる場⾯でインターネットやソフトウェアが使われている時代。⼦どもが⼤⼈になる頃には、医療や住宅、教育などあらゆる分野でインターネットが使われることが当たり前になることは間違いないでしょう。

お気軽にお問合わせください TEL 088-660-0838 【月曜〜土曜】9:00 - 20:00
徳島県板野郡板野町犬伏字宮下22 
ソラリッチ板野C

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Facebook

 

  • facebook
PAGETOP
Copyright © IT✕ものづくり教室 サニーテック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.